【コロナウイルスショック】株価暴落!大逆転にむけてやっておくべきこと

投資術

おはようございます!毎朝起きては、米国市場のショックを受けて、お昼は日本の相場を茫然と眺めている日が続いていますね(^^♪ 今日もひどい、、、、

気持ちが折れそうなこともありますが、常にファイティングポーズを保ち、反撃のチャンスを待つ姿勢を持ち続けることが、将来あのときに戦ったのが、今の資産を形成しているんだ!と胸を張って言える状態になるはずです。

レタントン
レタントン

負けずにこの相場に立ち向かっていきましょう!

現状の確認をしましょう!

 新型肺炎の拡大が続いています。株式市場は2月まではなんとか保っていましたが、2月28日より急落を続けており、かなり不安定な状態です。

 ウイルス収束の材料が出てくれば、株価反転のキッカケになると思いますが、欧州・米国にも広がりが続いており、世界中の人たちが不安な状態に陥っています。

3月10日6:00時点の日米株価

年初来高値 3月10日(朝)終値 下落率
日経平均株価 24,115円 19,698 円-4,417円 (-18.3%)
NYダウ $29,658 $23,851 -$5,807 (-19.5%)
レタントン
レタントン

さすがにこの下げはきつい、、、

 経歴の長い投資家でしたら、ある程度の下げの経験はしてきていると思いますが、これほどの下げはさすがに驚いている方も多いと思います。

 いろんな状態の方がいると思います。ポジション全力でこの相場を迎えてしまって、大幅な含み損を抱えている方や、初心者の方でどうしたらよいのかわからない方などなど、、、

 私はリーマンショックのときは、全く固まったままで、悪化していく自分のパフォーマンスをみてながら、何をどうしたらよいのかわからない状態でした。

最低限メモを残しておきましょう!

 私も投資経験が長くなっており、いろんな暴落を経験してきていますが、今回の暴落も、「特別なことではない」と信じています。

 毎回何かが起こったとき、これは二度と戻らないのではないか、資本主義経済が崩壊するのではないかと思ったことがありますが、必ず戻ってきています。

 今回の新型肺炎もしばらくは不安な状態は続くと思いますが、株価はいつか必ず戻ってくるという信念をもって、チャートや日々のニュースをチェックするようにしています。

レタントン
レタントン

リーマンや東日本大震災のときも、何度ももうダメだと思いました!

 今、リーマンショックのときに書いたメモを読み直していますが、今あのときに戻れるとしたら、あのときの自分に、今こそチャンス!と言ってあげたいと思います(^^♪

 でも、そのときなりに一生懸命考えて、不安と戦ってたんだなぁと思っています。ということで、今回はもちろん不安もありますが、しっかり買えるようにしていきたいと思っています。

 今できる最低限のことは、この現実に目をそらさず、考えたことなどをメモに残すことではないかなぁと思います。

レタントン
レタントン

今回の暴落も、メモしておくと、今後役立つと思います!

運用方針を見直ししましょう!

 今回、まだコロナウィルスショックの半ばで、今後どうなっていくかはわかりません。

 私のポートフォリオの中では、意外にも中国株が強く、ゴールドは上昇しています。現金もそれなりにありますので、自分の中で投資レベルは上がっていると感じています。

 過去のパフォーマンスだけをみれば、株式一辺倒(米国の株だけ買っておけば良いなど)のほうが強いというデータも存在しているのですが、私は怖がりなので、債券やゴールド、リートなどにも分散しています。

 もし、今回の下落で精神的な負担が強いと感じた方は、現金比率を増やしたり、リスクが低い投資に変えていくのも選択肢かと思います。 しっかりと今回感じたことを、今後の投資に活かしていくことが大事かと思います。

 せっかく〇〇ショックを経験できたのであれば、一度自分の運用方針を見直しても良いのではないかと思います。

レタントン
レタントン

自分の気持ち落ち着くポートフォリオを作るのが良いですね!

まとめ

 まだまだ、上下動して安定してこない相場かと思いますが、しっかりと現状確認を行った上で、戦っていきたいと思います。今回も必ず戻る!!と信じてます。

 それでは、

コメント

タイトルとURLをコピーしました