投資で人生が変わるのか!?Happy Life 投資術

配当金生活

投資で人生は変わるのか?

私は、投資歴10年強になりましたが、投資を始めて人生はかわりました。

今回は投資したことで人生変わったことを記載していきたいと思います。

投資で人生は変わるのか?

投資を実践することで人生は変わります。

一番大きいのはお金に対する意識が変わること、お金との付き合い方が変わることだと思います。その小さな意識の変化が将来にわたって、自分の人生を変えてしまうことにつながってくると私は信じています。

投資したことで変わったこと

まずは短期的な視点として、下記のようなことがわかりました。

  • 世界や日本の政治・経済について敏感になる、勉強するようになる。
  • 身の回りの企業について違う視点から見るようになる。
  • お金の話を堂々とするようになる。投資仲間が増える。
  • 長期視点で将来のこと(特にお金のこと)を真剣に考える。

投資を10年くらいやってきて、配当金が20万円を超えるようになると、将来に対する前向きな気持ちを生み出してくれます。

  • まとまったお金ができて、人生の選択肢が増える。
  • 投資を学ぶ立場から、自ら実践し、教える立場に変わる。
  • 会社にしがみつくことなく、会社と対等な立場になれる。

その結果として、

  • お金がお金を生み出す仕組みを理解し、作ることが出来た。
  • 第2の生活収入源を得られ、サラリーマンの第1馬力から脱却が出来た。
  • 自分自身の生き方を見直すことが出来た。

お金が、お金を生み出すことを知る

複利の重要性を知る

複利の重要性というのは、投資を実践している人たちには常識のようになっていますが、投資生活を始めるまでは、漠然としか理解していなかったように思います。

配当金収入=投資金額x利回り(%)

この配当金を再投資することによって、

配当金収入=(投資金額+前年度の配当金収入)x利回り(%)

と、右肩上がりで、配当金収入が増えていきます。

まず100万円からの投資でも、30年後には大きな果実となって戻ってきます。このことを身体で理解できるようになることが、人生にとって大きな差として生まれてきます。

支出を抑えることの重要性をする

また投資金額を大きくするためにも、節約・倹約を行っていくことも覚えてきます。

100万円投資して、利回り3%で、年間3万円が生み出せますが、年間3万円の節約することでも、同じ効果が得られるんですね。こういった小さな積み重ねやお金の感覚が身につくことも大事ではないでしょうか。

 3万円の配当金収入 = 3万円の節約

第2、第3のの生活収入源の獲得し、自由を得る

サラリーマン生活をしている人が大多数だと思いますが、多くの方は月曜日~金曜日まで多くの時間と労力を仕事生活で費やしているのではないでしょうか?私もそうです。

もちろん、せっかく費やす時間と労力なので、その中で、楽しく!やりがいをもって!ということは大事だと思いますが、それだけの人生というのも少し寂しく感じます。

「勤労の尊さ」は大事にしていきたいと思いますが、給料という安定収入を得られながら、複数のお金の増やし方を考えるほうがパワーが得られると思います。

つまり、効率よくお金を増やすには、サラリーマンの1馬力構造から、資本家側に回ることで2馬力、3馬力でお金が増えていき、資産の増やしていく原動力となっていきます。

第2の収入、第3の収入を作ることによって、会社にしがみつくことない考え方が徐々にできてきて、逆に仕事が楽しくなったりもします。「会社と対等になる」という考え方ですね。

自分の人生をどう生きるのか?

投資をずっと取り組んでいくと、ポートフォーリオの管理というのが大事ということが理解できてくると思います。

  • 現金はいくら持っておくか?ドルか円か?
  • 情報を効率的に収集し、投資に活かすにはどうするべきか?
  • チャンスに勇気をもってチャレンジする。リスク管理も大事。
  • 優良な情報を運んでくれる友人をたくさん持つ

ずっと取り組んできて感じるのは、投資というものは情報収集と資源管理が大事ということです。資源の制約がある中でこういう判断を繰り返しながら、資産形成を図っていくわけですよね。

特に個別株に取り組んでいると、経営者がヒト・モノ・カネ・情報等々といった経営資源をどうコントロールしているのか、どう資源配分するのかということについて関心を持つようになります。

これって、人生も同じかなぁと思っています。

自分の人生の中で、限られた「時間」という貴重な資源をどう活かすか。

チャンスを逃さず果敢にチャレンジがなければ、大きなリターンもありませんし、喜びもないと思います。

株式投資は少額でもできますので、その練習にもなるのかなぁと思っています。失敗してもお金的なダメージは投資額ですし、失敗から学ぶことも多いと思います。

もし、投資をしていなかったら、このようなにこれからの人生や自分のポートフォーリオのどこに集中するかなど真剣に考えもしなかったことだと思います。少なくとも自分自身がオーナーであるという感覚で自分の身の振り方を考えられたことは、投資に取り組んだことの大きな効用だったように思います。

将来を変えるには、今日から実践する

長い人生、今日やらない理由を探したら、いくらでも出てくるもとのです。

どんな素晴らしい人の本を読んだり、講演を聞きに行っても、実践しない人にとって、人生を変えることは出来ないと思います。

私がいつも思っていることは、「まず行動してみる!」ということ。そして、「正しく学び、継続して続けること」と思っています。早い遅いはあれ、正しいやり方を実践していけば、必ず成果が出てくるものと思っています。

一人でも多くの人が、投資・資産運用を通じて、自分らしい人生を送れるようになることを祈っています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました