【配当金生活への軌跡】2021年3月

配当金生活

2021年も3か月が経過しました。この3か月間に受け取った配当金を報告いたします。

この3か月、景気戻りの期待もあり、高配当株も株価上昇という形で、その恩恵に受けることができました。

少し前まで5~7%くらいの高配当株がたくさんありましたが、最近は減ってきているように思います。

高値圏に来ているんじゃないかというイメージをもちつつ、引き続き、「金のタマゴを産むニワトリちゃん」を育てていきたいと思います。

レタントン
レタントン

配当金もらいながら、株価上昇なんてサイコーな状態です

ミーちゃん
ミーちゃん

株価は高値圏だから、気をつけていきましょう!!

配当金生活への軌跡

給料所得に続く、第2の収入の柱として、株式配当金による収入を育てています。

”金のタマゴを産むニワトリ””金のなる木を育てる”のイメージで、複利の力を最大限に生かしながら、少しずつ大きくしていきたいと思っています。モチベーションアップも含めて、その軌跡をブログで報告したいと思います。

金のたまごを産むニワトリちゃん イメージ

月間配当金(2021年1月~3月)

2021年1月の受取配当金(税引後)は、33,384円でした。

2021年2月の受取配当金(税引後)は、19,675円でした。

2021年3月の受取配当金(税引後)は、58,875円でした。

3カ月の受取配当金(税引後)は、111,934円でした。

ありがとうございました。

月別グラフでみた配当収入(2020年/2021年)

月別の配当収入のグラフは下記の通りです。(数値はすべて税引後)

配当金収入の推移

累計受取配当金の推移(2020年/2021年)

こちらは累計受取配当金の推移は下記の通りです。(数値はすべて税引後)

年間受取配当金は、111,934となりました。

これまでの総受取配当金は39,2477円となりました。

配当金生活に向けた戦略

基本的に下記の方針にて、配当金金額を少しずつ増加させる戦略をとっています。

投資の方針

  • 米国の高配当株、ETFを買い続ける。日本株の高配当株も一部購入する。
  • 配当金は再投資し続ける。
  • ETFは出来るだけ機械的に買い付けを続ける。個別株は暴落時に購入する。

今後の戦略

日本株・米国株とも割高な水準となっていますが、定期購入での積み立ては続けていきたいと思います。

短期的な目線としては、追加購入というよりは、少し待機するようなイメージです。

上がりすぎて含み益を持っている銘柄については、利確も検討して、現金を集めにもっていきたいと思っています。

レタントン
レタントン

高値警戒をしながら、着実に資産を積み上げていきたいです

コメント

タイトルとURLをコピーしました