【ベトナム株】ドゥックサン化学(DGC)の業績・株価の見通し

個別株

今回は近年急成長しているベトナム最大級の化学メーカーのドゥックサン化学 DUCGIANG CHEMICALS & DETERGENT POWDER JSCについて、調査しました!

ベトナムの上流リン・リン鉱石業界において、規模・技術力ともにリーダー的存在で、半導体業界の強い需要もあり、肥料などでも品質の高いものを提供している会社となります。

スポンサーリンク

会社概要

概要

Ducgiang Chemicals Group Joint Stock Company (DGC) は、元ベトナム化学総局のドゥックサン工場として、1963 年に設立されました。2004年に株式会社化され、2014年にハノイ証券取引所に上場、2020年よりホーチミン証券取引所に上場してました。

ドゥックサン化学は、化学製品・材料の生産と貿易を主な事業としています。

主な製品は、黄リン、洗剤、基礎化学品などです。

DGCは50年以上の経験を持つベトナムで有名なブランドであるだけでなく、DGC製品は日本、韓国、台湾、インドなど多くの国に輸出されています。

主な顧客には、豊田通商、住友商事、三菱などがあります。

レタントン
レタントン

リン系に強みのある化学品メーカーです。

ミーちゃん
ミーちゃん

顧客に日本の大手商社がはいってるのが、心強いです。

事業戦略・マーケット

黄りんが売上高全体の約4割、リン酸が約3割、肥料が約2割に寄与しています。

製品は電子製品、食品、肥料生産など多くの製造分野で使用され、製品の7~8割は輸出されています。

2028年に向けて、タインホア省ギーソン工業団地に化学製品工場を建設中、またラオカイ省に石炭発電所を建設し、電力の内部調達にも着手している。

公式ホームページ

英語版

スポンサーリンク

ドゥックサン化学の財務分析

2022.5月更新

レタントン
レタントン

データはSSI証券から取得しています♪

収益

2021年の売上は95,506億ドン、経常利益は26,371億ドンとなりました。(利益率 27.6%)

2022年の売上は120,600億ドン、経常利益は25,650億ドンの計画です。(利益率 21.3%)

前期と比較して、売上:26.3% 経常利益:-2.7%の成長率です。

資産価値

1株当たり純資産は、前期49,803ドンでした。

PBRは4倍と高めの数値となっています。

収益性・成長性

1株当たり純利益は、前期10,790ドン

今期は、10,495ドンになる計画です。(上昇率:-2.7%)

キャッシュフロー

営業CFが潤沢にあり、投資にも資金が回っていることが見て取れます。

問題ないと思います。

配当利回り

配当は下記のようになっています。前期は少な目でした。

スポンサーリンク

チャート

現在の株価は下記のようになっています。(FinAnt提供)

今後の見通し

【CAVプロジェクト】23-24期の収益の柱

年次総会において、Nghi Son「Chlor-alkali-vinyl」(CAV)プロジェクトが承認されました。

投資額は5億2,100万米ドルで、うち第1フェーズが4億3,400万米ドル、第2フェーズが8,700万米ドル。フェーズ1は23/24期にそれぞれ50%/75%の生産能力で稼動する見込みです。

フェーズ1の売上は23/24期に9,000億VND/1兆3,500億VNDに達し、全売上高の12%・17%に相当します。

21~23 年度の純利益の年平均成長率は、31.4%

DGCは、リンをより高付加価値な他の製品に優先的に使用すると思われるため、22/23期は前年比11.7%減/13.3%減を予想しています。
一方、リン酸(WPA、TPA)は、半導体向け需要が堅調に推移していることから、22/23期は前年比80.1%増/3.5%増となる見込みである。TPAの生産能力を3万トン/年から10万トン/年に増強しています。

また、肥料・飼料添加物は、MAPの需要増により、22/23期は前年比29%増/14%増を見込んでいます。MAP肥料とDAP肥料は引き続き政府の保護政策の恩恵を受けるため、22/23期は前年比29%増/14%増となる見込みです。

その結果、DGCの売上は前年比30%増/8%増、利益は前年比44%増/19%増となると見込んでいます。

まとめ・株価予想(独断)

業界トップの水準を誇るリンおよび肥料生産は引き続き伸びており、非常に強い勢いで株価も伸びています。将来に向けた投資もしっかり行っていることから、「買い」判断をしたいと思います。

(参考文献)SSI、VNDirect 分析レポート

ベトナム肥料業界の比較とおすすめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました